FC2ブログ

鼻からリンゴ。

 参加しています♪
↓ クリックして頂いたら嬉しいです♪
にほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


 5月だというのに、インフルエンザB型と診断された長男。

 鼻の奥にあの長い綿棒を入れられ、その直後の痛そうな辛そうなあのなんともいえない

 何かを訴えたい表情を見て、爆笑してしまった母を許してください。

 
 でも、子供たちは年に1回ぐらいだから、まだいいと思うのです。

 私なんて、子供たちの看病後、必ずといっていいほど体調が悪くなり病院へ行けば

 可能性があると言われ毎回されるのだから。。。年に最低でも2~3回

 
 そんな中、ふと思い出しました。

 あれは、初めての出産を迎える2,3ヶ月前、当時働いていた会社で出産の話になりました。

 席が近かった準社員のお姉さんに「 どんな痛みですか? 」 と尋ねるとちょっと困ったように

 


 「 鼻からリンゴ出すような痛み。 」 と。





 なんせ鼻からリンゴを入れたことも、出したこともないので想像もつかない。。

 そもそも出せるモノなのか?それだけで痛いだろう!という感覚は味わえました。

 
 「 痛いんだけど、聞かれるとどんな痛みなのか例えようがないのよ(笑) 」

 
 今ならその気持ちがよくわかります。痛かったけど、聞かれると本当に例えようがないんですよね。


 痛すぎてもう、生むものか!って言いながら年子で生んじゃったと笑って言ったお姉さん。


 「 年子とか、その時は大変だけど、覚えてるからいいの。年子でなくても近い方がいいよ? 」 と

 アドバイスしてくれた。

 その ” 覚えてる ” という言葉に対して、私の一言。




 
 「  子 宮 が!? ですか? 」


 


 もう周りは呆れたような爆笑でした。

 それを一緒に聞いていた係長(男性)が言いました。

 

 「 子育てだって!(覚えてること) 男の俺だってわかったのに! 」 と。




 去年、この会社に遊びにいった時、この男性が私と話をしながら言いました。



 「 相変わらずだね!(笑) 」
 

  
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

うさる

Author:うさる
 福岡の普通の主婦。
 アラフォーです。
 農業は全くの未経験からH21年に
 大特(農耕車用)を取得。
 
 ☆カートショップ始めました☆
 ご注文は下記リンクよりどうぞ♪
 

リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング
QRコード
QR