FC2ブログ

おいしく頂きました。

 参加しています♪
 ↓ クリックして頂いたら励みになります♪
 にほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へ
にほんブログ村
  人気ブログランキングへ

 本日のお仕事。(お仕事って言っていいのだろうか?)

 旦那が友人宅へ、籾摺り頼んでいたものを取りに行った。

 玄米

 中身は玄米。

 2俵は、田んぼをお借りしているお宅へ。

 2俵は、旦那の知人が購入してくれるという。(アリガタヤーアリガタヤー☆)

 
 そのうちの10Kは、無人精米所で精米しました。


 初 め て の 精 米 体 験。(ただお金入れてボタン押すだけ。)
 

 新米


 精米ホヤホヤはあったかかった。

 新米_01


 夕食、初めて自分たちで作ったお米を炊いた。


 実際、こうやって食べるのも本当に初めて。


 炊きたて


 モチモチしててツヤがあり、とてもおいしく頂きました。

 自分たちで作ってる!と思うと格別に美味。


 昔、小さい頃、よく親が言っていた言葉を思い出した。


 
 「 ご飯一粒に5人の神様がいる。 」

 
 だから、神様に感謝して残してはいけない。


 「 お百姓さんが汗水垂らして作っている。 」


 だから、ありがたく頂かなければならない。



 思えば、私は子供たちに



 ありがたく感謝して一粒残さず食べなければいけない。



 なんて言ったことないかもしれない。

 ただ、残すなんて行儀が悪い。としか言ってないような気がする。


 自分たちが作れば作るほど、残してもらいたくないものだ。


 そしてもっともっと、おいしいものを食べさせてあげたいと思った。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
確かに自分で作ったものだと頂くときに、その食物への想いが違うから味わって食べたりしますよね。
自分もそうです。
5人の神様ぢゃないけど、食事の時に手を合わせて『いただきます』というのは作った人への感謝では無く、その食物の『命を頂き、自分の命をつながせていただきます』という意味なんですよね~。
動物、植物に隔てなく『全ての命は同じ』という扱いです。

だんだんと、そういう想いが深くなってきます。
年をとると涙もろくなるのと関係してるのかな?

To トーマスさん

 何かのテレビ番組で「いただきます」ということについて
トーマスさんがコメント下さったように出ていました。
それを聞いたときに、なるほど~と感心しました。

農家の方が、「自分で作るとかわいくてね。」と話していたのを
子供の頃聞いたことがありましたが、今、作り手になってようやく
その気持ちがわかるようになってきました。

本当に年をとると、耳にしていた言葉も重みに感じてグッと来ますよね。
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

うさる

Author:うさる
 福岡の普通の主婦。
 アラフォーです。
 農業は全くの未経験からH21年に
 大特(農耕車用)を取得。
 
 ☆カートショップ始めました☆
 ご注文は下記リンクよりどうぞ♪
 

リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング
QRコード
QR