FC2ブログ

遠い記憶。

 参加しています♪
 ↓ クリックして頂いたら励みになります♪
 にほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へ
にほんブログ村
  人気ブログランキングへ

 関東に住んでいる兄から頂きました。

 梨

 果物の中で一番、大好きな梨。

 冷やして頂きます♪


 待てよ?梨って果物でよかったんだっけ?
 
 スイカは野菜というし、みずみずしさから野菜!?

 


 なんて小ボケを入れてしまいましたが、果物だということは

 わかっています。(コレで野菜だったら赤面モノです。)



 さて、こうやって果物などを頂くと無性に農家の皆さんを応援したくなります。

 ついこの間までは、食べることだけにしか興味がなかった私。

 ドコで作られているのか、どなたが作ったものなのか見てしまいます。
 (少しは成長したかな?)


 梨_01
  ↑ やっぱり先に目が付いたところ。


 けれど、田舎ものとしては、関東から果物を頂くと少々不思議です。

 イメージはビルが立ち並ぶ光景の都会。

 

 都会といえば、初めて降り立った東京駅。


 人の流れに逆らえず、改札口までたどり着くのに

 マンガの一こまのように 『 ゼェゼェ、ハァハァ。 』息切れしながら

 そして、目標物の兄の頭を見失わないように目で追いながら

 人波が途切れた空間に出たとき


 「 歩くの下手すぎ。(笑) 」 といわれたあの頃が懐かしい。

 

 そして、当時、兄は男子寮に入っていたので

 近所のホテルに泊まることになったのだが、そこでも兄が怖いことを言った。



 「 部屋に入ってから、呼び鈴が鳴っても気安く開けてはならない。 」 と。


 
 もう、女人禁制でもいい!男装して入れてくれ!

 少しぐらいバレやしない! と 今では言えるのに。



 あの頃は、驚きを隠せずにただひたすら


 「 え?え。。。え・・? 」 しか言えなかった。


 言われるまま部屋へ入ったものの、電気を消すこともせず

 またなかなか寝付けず、にぎやかな車の音と

 窓から差し込むネオン街の光が天井に写し出されるのを見ながら 


『 ひつじがいっぴーき、にひーき。 』 と数えたもんだった。



 福岡へ来たときも同じことだった。


 地元の友人が同じ南区に住んでいて、私のアパートに遊びに来てくれた。


 そして、『 ピンポーン 』と呼び鈴を押すとともに、遊び半分で

 ドアノブをガチャガチャと回した友人。



 『 ガチャリ。 』 簡単に開いてしまった私の部屋の玄関。




 「 ココは島じゃない!(笑)危ない! 」 



 「 えー、夜、寝るときは閉めてるよ? 」



 「 昼間も閉めないといけない! 」



 そう教えてくれたのも、遠い昔のこと。


  
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

うさる

Author:うさる
 福岡の普通の主婦。
 アラフォーです。
 農業は全くの未経験からH21年に
 大特(農耕車用)を取得。
 
 ☆カートショップ始めました☆
 ご注文は下記リンクよりどうぞ♪
 

リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング
QRコード
QR